日産の最上級クロスオーバーSUV:ムラーノ

murano日産の最上級クロスオーバーSUV。最上級グレードにふさわしく、ゆったりとした後方座席やシートアレンジの豊富さに加え、安全面、技術面においてもトップクラスを実現しました。

参考:http://history.nissan.co.jp/MURANO/Z51/1101/index.html

ムラーノの見た目:ラウンジ感覚のインテリアはまさに最上級グレード

6年ぶりにフルモデルチェンジしたムラーノ。ブーメラン状のヘッドライトが斬新。日産らしいV字型フロントグリルとブーメラン上のヘッドライト、フローティングルーフを採用したことにより、高級感とスポーツ性が現行と比較してアップしました。

外装はSUVならではの力強さがあるのに対し、内装はラウンジを思わせるような高級感と寛ぎを与える上質な仕上がりで、このギャップはより強調されている点。

内装をもう少し詳しく見てみると前席のアームレストはクッションの部分が運転席側と助手席側の双方で分かれています。クッションもふんわりと盛り上がっていて、肘をかけたときの当たりの良さが計算されています。また後席はシンプルな作りでゆったりと乗ることができそうです。

ムラーノの性能表

現行機種に加え、3代目が近日発売予定。
現時点での情報をまとめてあります。

ムラーノ(2014年) ムラーノ(3代目)
型式 CBA-TZ51 CBA-TNZ51 CBA-PNZ51
駆動方式 FF 4WD 4WD FF or 4WD
トランスミッション CVT CVT
動力 エンジン エンジン ハイブリッド
全長: 4,845mm 4,660mm
全幅: 1,885mm 1,890mm
全高: 1,700mm〜1,730mm 1,700mm〜1,730mm 1,730mm 1,760mm
定員: 5人 5人
排気量: 2,488cc 3,498cc 3,500cc
燃料: ガソリン ハイオク ガソリン
燃費: 10.6km/L〜10.8km/L 10.2km/L〜10.4km/L 8.7km/L 10.5km/L 15km/L
価格 305万円〜420万円 320万円〜440万円 459万円〜499万円 470万円〜500万円 550万円

 

ムラーノの特徴:ボタン一つでFFから4WDに変更可能になり、雪道の走行も安定した走り

ムラーノはFFモデルの設定もありますが、ボタンひとつで前輪駆動か4輪駆動かを切り替えられるモデルも設定されています。新型ムラーノの一番の特徴はこの切り替えボタンではないでしょうか。

また日産が開発した新しいシステム「デュアルクラッチコントロール」と称する1モーター2クラッチ方式のフルハイブリッドシステムをダウンサイジングし、燃費をリッター15km、最大出力などを向上させることにも成功しました。

さらに運転時の安全性を高めるため、エマージェンシーブレーキなど運転をサポートする様々な機能を装備し、最上級クロスオーバーSUVの名にふさわしい仕上がりとなりました。

街乗りから4WDでウインタースポーツ、オールシーズン楽しめるSUV

上質な広く寛げる空間を運転時に楽しみたい方や必要な時だけ4WDに切り替えたい方にはムラーノはおすすめです。

普段は颯爽と街乗りを楽しみ、冬は雪山へ4WDに切り替えてウインタースポーツを楽しみに行くのです。最近では4WD車が欲しいとなると常時4WD走行するタイプが主流でしたので、ムラーノの切り替えボタンは必要な時だけ4WDにしたいというワガママに応えてくれる便利な機能です。

またムラーノのどこへ座ってもゆったりと寛げる空間は運転時に一つ上の贅沢感を与えてくれることでしょう。

実用性はもちろんのこと、ただドライブを楽しむだけという時間でも楽しめる車です。

関連記事