プジョー508:プジョー最上級の性能と高級感

012_141219

http://www.peugeot.co.jp/508-lineup/

プジョー508はセダン、ステーションワゴンの2種展開。プジョーの中でも最上級クラス
に位置しており、見た目も走りも最高品質に仕上がっています。どんなシーンにおいても美しく映えるその姿はまさに「高級車の風格」そのものです。

プジョー508の見た目:シンプルで飽きの来ないデザイン

プジョー508のフロントは他のプジョーと同様、撫でたくなるようななめらかな丸みのあるデザイン。バックスタイルはボリューム感を持たせたバンパーがグラマラスな印象をより高めています。
用途に合わせてセダンかステーションワゴンかを選ぶことになるかと思いますが、ラゲッジスペースの広いステーションワゴンは普段から使いやすく、よりプジョー最上級クラスの室内空間を楽しめることでしょう。
室内は黒を基調としたシックな印象。シックなブラック調でピアノを思わせるような光沢のある装飾パネルが中央にあしらわれ、最上級の高級感があります。

プジョー508の特徴

プジョーの最上級クラスという点が508の特徴ではありますが、ほかの特徴として標準装備の良さが挙げられます。
インテリアはシックなブラック調でピアノを思わせるような光沢のある装飾パネルが中央にあしらわれ、スイッチが並んでいます。
フルオートエアコン、クルーズコントロール、カラーヘッドアップディスプレイ、パーキングセンサー、HDDナビなどオプションで装備するような内容が標準装備されています。508と同クラスのVWのパサートが際立って安く、508と比べ40万~50万ほど安いのですがエンジンは1.4リットル、カーナビもオプション装備となり508の装備の良さは際立っていると思います。
しかし、モデルチェンジするとほとんどの車に装備される自動安全ブレーキが508には装備されていないという点が残念な点です。普通に乗っていれば使うことがない装置であるものの、その装備があるのとないのでは、車購入のポイントでマイナスが付くことは否めません。

プジョー508の性能表

プジョー 508セダン プジョー 508 SW
グレード名 Allure Griffe Allure Griffe
型式 ABA-W25G01 ABA-W25G01 ABA-W2W5G01 ABA-W2W5G01
駆動方式 FF FF FF FF
トランスミッション 6AT 6AT 6AT 6AT
動力 エンジン エンジン エンジン エンジン
全長: 4,380mm 4,380mm 4,380mm 4,380mm
全幅: 1,855mm 1,855mm 1,855mm 1,855mm
全高: 1,455mm 1,455mm 1,505mm 1,505mm
定員: 5人 5人 5人 5人
排気量: 1,598cc 1,598cc 1,598cc 1,598cc
燃料: ハイオク ハイオク ハイオク ハイオク
燃費 13.6km/L 13.6km/L 13.6km/L 13.6km/L
価格 372万円 433万円 433万円 372万円

こんなシーンで活躍する!

たっぷりとした座り心地のいいシートやシックで落ち着いた高級感のある室内空間。そして広めのラゲッジスペースはまさに最高級クラスといったところ。ゴルフバッグも2個は詰めますし、スーツケースは4個収めることができます。
普段使いから、取引先の送迎用としても、多様なニーズに応えてくれそうな予感がします。家族全員で乗ったとしても、後席にはエアコンが装備されているなど後席の乗員に対しての配慮も忘れていません。また、大型クラスなのに燃費の良さもあり、遠出や近くの買い物にも向いています。
SUVのような力強さは感じられませんが、美しく気品のあるその姿はどの場面でも映える一台といえます。

関連記事